CouCou クー・クー! La vie quotidienne a Paris 


蚤の市大好き。もの大好き。バイヤーの仕事も好き。食べるのも好き。パリ13区からの備忘録。
by namitp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

<   2005年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

帰ってきました メキシコから

帰ってきました。太陽の国、メキシコから。

私達は、ユカタン半島にマヤ文明を知る旅とでも題しましょうか、バスでの周遊ツアーに参加してきました。約1週間でバスでの走行距離2300KM。カンクーンから始まり、ほぼグアテマラとの国境近くまで行ってきました。
私達は、太陽が目的ではなかったので、あまり日焼けもしませんでしたが、40度近い太陽直下の中では、遺跡なんて投げ出して、クーラーの中にいたい!と思ったこともしばしば。
帰りのカンクーン空港では、カリブ海にいたフランス人たちは、本当にやけど状態の人が沢山いて、本当に肌がかわいそう・・・と思いつつ。このはげかかった日焼けの後を、えぃっ!とむきたい衝動に駆られました。
今回のツアーの参加人数は約50人。(勿論皆フランス人) 二つのグループにわかれ、なぜか35人と15人のグループに、私達はラッキーなことに15人の少数派になり、1週間も一緒に行動すると皆家族のように、仲良くなり、そして、いままで出会ったガイドで本当に自分の仕事を楽しみ、自分が皆にこれを教えたいから話すというガイドさんにもめぐり合え、これも今回の旅行の大きな収穫のひとつ。

撮影枚数も、デジカメにて800枚近くと、沢山の写真を撮って帰ってきました。
その中の一部ですが、ご紹介!

今回は、日本のガイドブックも持たずに出発前日にネットで少し調べただけ、そしてガイドさんはフランス語。半分ほどしかストーリーを理解していないので、たいしたことを報告できないのできません。カンクーンについて翌日バスにのってから初めて、「京都のお寺巡りみたいなことをするんだぁ」ときづいたり、別に遺跡に興味があるわけでもないのに、私ってこういうツアーに参加しているんだと、いきあたりばったりで始まったツアー。

まず最初に着いたのは、
Chichén Itzá
紀元前にマヤ族は、太陽を眺めて1年が365日あると見破っていたそう。
それは、このピラミッドと大きな関係が・・・
c0051980_3365638.jpg


♪ More メキシコ 続く つづく ♪
[PR]
by namitp | 2005-03-31 04:15 | Whats' New! 最新情報

メキシコ 写真 エトセトラ

日本の数十年前はこんな風に 髪切っていたのではないでしょうか・・・
どこの国も子供はかわいい。この女の子は、バナナの揚げた物を売っているのです。これなかなかかりっとしていて、おいしかったです。


c0051980_344267.jpg
c0051980_345982.jpg



メキシコ人の中での流行のひとつ。
歯の周りを銀で囲むこと、なので、笑うと、こんな感じに。あまりにも不思議な感じでしたので、写真を撮らせて貰いました。
同じメキシコ人でも、マヤ族の人とスペイン系の人ははっきりと違いがわかります。
マヤ民族は、背が低く、首が短く、いつも笑っている。その笑い方が本当に和やかなのです。ガイドさんいわく、殆どの人が、喜怒哀楽の「怒」がないそうです。
c0051980_310131.jpg


MORE その辺にこんな動物がいるんです。
[PR]
by namitp | 2005-03-31 03:28

メキシコ 食べ物編

メキシコの主食は、とうもろこしでできたトルティーヤ。

そして、辛い辛い。なんでも辛いソースをかけて、食べるのです。見た目は大丈夫と思っても、目の玉開ききり、言葉も出ない辛さ。
うっ ひょーーーーーーーーーーーーーーーー

市場に行った時にピーマンの数々です。メキシコンには、ピーマンの種類が約120ほどあります。と説明しているガイドさんの横で、なるほど、フランスのチーズだねと一言、誰かが言っていました。そうかな???日本だったら、お漬物のバリエテ??
海で少し泳ぐので立ち寄った町で見かけたトルティーア工場(?)。出来立てはやっぱりおいしかった。c0051980_231470.jpgc0051980_234595.jpg

続き 驚くべき サイズのものが・・・
[PR]
by namitp | 2005-03-31 01:56 | Whats' New! 最新情報

ただいま メキシコ旅行中。

ただいまメキシコ旅行中。
一足お先に 太陽に挨拶してきます。
今回は、カンクーン経由でユカタン半島のマヤ文明の旅。

♪ ラバンバ ♪に テキーラ 、 タコス 知っているのはそれくらい。
お土産話をお楽しみに。

今回は、以下の旅行会社を利用して行ってきます。
太陽バカンス専門の旅行会社。かなりお手頃で内容も充実。http://www.partirpascher.com/

c0051980_5462766.jpg



c0051980_547419.jpg

[PR]
by namitp | 2005-03-13 05:43 | Whats' New! 最新情報

昔の邸宅の 素敵な壁模様

昨日、昔オートクチュールをしていたデザイナー”ANGERO TARLAZZI"のメゾンに行ってきました。

パリの10区なのですが、昔の邸宅を 現在はそのアトリエにしています。そこでは、今は珍しくなった個人ファッションショーというのでしょうか。実際に数人のためにモデルさんがチビファッションショーしてくれ、優雅にコーヒーやらお菓子をつまみながら買い付けをするという昔ながらのスタイルを貫いています。
この邸宅の壁の模様が私はお気に入りです。現在流行りのシャンデリアもかわいく・・・・・c0051980_645087.jpgc0051980_649774.jpg

MORE 続き。。。。
[PR]
by namitp | 2005-03-09 06:36 | Whats' New! 最新情報

パリは、モード一色です。 2005年冬コレクション

今週一杯、パリのあっちこっちでファッションショーが行われ、各デザイナーがショールームを開き世界各地から、バイヤーさんが買い付けに来ています。

私も、毎回なんだかんだとショーを見に行っています。
昨日は、VERONIQUE LEROY フランス人女性デザイナーです。数シーズンズ前から「レオナルド」のデザイナーとしても起用され、ただいま本当に活躍中。

女性ならではの女性のデザインで、カットの美しさと着心地のよさには定評があります。
c0051980_21104190.jpg
c0051980_2111030.jpg


つづき
[PR]
by namitp | 2005-03-04 21:14 | Whats' New! 最新情報

雛祭り

一応 我が家でも飾りました。
主人(フランス人)に雛祭りとはなんぞやを説明するのに手惑いながら。。。

そんな中、32歳のお誕生日を迎え、ちょっと胃も疲れ気味。
けど、おいしいもの食べました。
それは、また近いうちにご報告。

c0051980_6224758.jpg
c0051980_62761.jpg
左側は、私が気に入って数年前に購入した作家さんのもので、下のお雛様は、先日日本から届いたものです。
その後ろの短冊は、本当は節分の時に実家から届いたものですが、黄檗山萬福寺のお坊さんが書いてくださったもので、「福寿万年春」と、どうも目出度いもののようです。

ちなみに、今年 私は、厄年という事で、実家から届いた数多くの厄除けなどを一応置いたりしています。
私自身は全く気にならないのですが、32の厄年って本当に何か気をつけた方がいいのかしら???
[PR]
by namitp | 2005-03-04 16:03 | Whats' New! 最新情報


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧