CouCou クー・クー! La vie quotidienne a Paris 


蚤の市大好き。もの大好き。バイヤーの仕事も好き。食べるのも好き。パリ13区からの備忘録。
by namitp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

カテゴリ:RESTAURANT情報( 11 )

ちょっと 早すぎるんではないの?


c0051980_8153796.jpg c0051980_8155575.jpgc0051980_81613100.jpgc0051980_8163263.jpgc0051980_8165054.jpg




実は、先日 結婚5周年でした。別にこれといったロマンティックな事もないのですが、ただ、ただ、時の流れの早さに びっくり。

という事で、久々に2人だけで、ちょこっとディナーしてきました。

知り合いのお料理人T君の働いている AU GOURMAND お野菜の使い方もとても上手でおいしかったです。

私は、
前菜 半熟卵 と さつまいも と 緑のはなんだったかなぁ 忘れてしまいました。
    彼 トマトのミルフォイユ 3色のトマトがパイ生地の上にのっている。(本当のトマトの味がして美味)
メイン 私-牛  彼-マグロの半生焼き  言葉が乏しくてすみません。 写真見て下さい。
デザート パンプディングにいちじくとチェリーのコンポート カラメルアイス
(T君 適当な事かいていたらごめんなさい・・・ もう1週間以上も経ったら おいしかったという記憶ばかりで、詳細覚えていません)
外食といっても、近くのアジア系が続いていたので、久々のフレンチおいしかったです。


www.augourmand.fr
[PR]
by namitp | 2008-07-07 08:19 | RESTAURANT情報

NAMIKI


c0051980_727771.jpg
c0051980_7272256.jpg

ランチに行った日本人シェフのフレンチレストラン NAMIKI

前から 気になっていて、ランチで行ける人をと思い、お料理人の T君に声かけたら一つ返事で行こう!という事に。
T君 ★付レストランを辞めて、今は、少しのんびり中。時間がある彼は、ちょっと主婦のような生活をしている。なので、私もなんちゃって主婦の一人として、今晩なんにするの?なんて 会話をしながらのランチでした。

前菜は、 鯛のカルパッチョ ライムソース
メインは、PORCのあばら肉を・・・・・ 
食べるのに夢中で忘れてしまいました。

あまり格好つけていなくて、落ち着けました。

その後、ルーブル美術館敷設の装飾美術館敷設(???ややこしい・・)の広告美術館に行ってきました。
ところが、途中からSEIを連れた彼と合流したために、お出かけ準備は彼にお願いしました。
そうしたら、哺乳瓶の先を 間違えて、SEIはおなか減っているのに、ミルクが出てこない!
あわてて、近くの薬局に走りに出た私は、全く見れずに終わってしまいました。
(まぁ、そうやって、ランチしたい!と言ったら、喜んで男同士の時間と言って、SEIを預かってくれるだけでもありがく思わなくてはいけませんね。)


明日から、ギリシャに行ってきます。




c0051980_7323989.jpgピカソ美術館のこの彫刻の前に来たら、何か話しをしていました。うーん彫刻とテレパシーでも送りあっていたのかな?
c0051980_7325712.jpg
先週の蚤の市でのまたガラクタ購入。小さいアイロン コードを切って SEIのおもちゃにしよう!と思って。考えたら うちの子女の子ではありませんでした・・・
[PR]
by namitp | 2008-02-29 07:38 | RESTAURANT情報

えいえんに 好きよ LADUREEさん

c0051980_4483198.jpg


この写真を見て、どこか見抜けた方是非コメント残してください。

やっぱり、ラデュレが好き。
パリでの生活で あって貰わなくては困る。なくてはいきていけない。私の心のほっと一息どころ。
それは、蚤の市とお茶どころ その中でも ラデュレ。

答えは、
サンジェルマンのラデュレの階段です。

もう何からなにまでかわいいラデュレ。平日のランチ、神戸支社のHちゃんとの久々のお茶タイム。
もう本当に幸せ。
Hちゃん。ラデュレグッズを買いまくり、免税できますか?(残念ながら出来ないのですが)と余裕で聞くまでご購入。
チョコレート売場の日本人のお姉さん 前からとても親切でいい人とは知っていたが、すれていない日本人で とても素敵。

昨日は、シャンゼリゼのラデュレで朝食でした。昨日は第一次世界大戦終了記念日なんから、シャンゼリゼ完全に封鎖されていて、ちょっとびっくり。
メトロで、エレベーターボーイがフランスにもいたっけ?とおじさんを眺めていたら、軍人さんでした。朝から、鼓笛隊(?)もご出動。
ブリオッシュで作るパンペルデュ(フレンチトースト)を頼んだのですが、前の方がおいしかった。ちょっと残念。

c0051980_4491545.jpg
c0051980_4493157.jpg
c0051980_4495148.jpgc0051980_4501878.jpg
c0051980_450356.jpg

[PR]
by namitp | 2007-11-14 04:53 | RESTAURANT情報

しょうが と ライムの ミルフィーユ

c0051980_0161914.jpg


わが子が、産まれて1ヶ月の誕生日(?)の日に、日本大使館に出生届けを出してきました。そして、その帰りにシャンゼリゼのラデュレにてちょっと休憩。
(フランスでは、SEI 、日本名は、”成” としました)
そこで、新作なのかな? 

”しょうが と ライムの ミルフィーユ”
中のクリームは、ヨーグルトクリームで、なんともさっぱりとしたお味。

母乳中は、あまり甘いものを食べてはいけないとあるけど、それより大事なのは、私が楽しむことというか、我慢したり面倒くさいのが嫌いな私。
もっと、あまぁい こってりした ケーキを食べたかったので、一口食べた時は、ちょっと物足りなさを感じたけど、この爽やかさ 心地よかった。

ベビーカーで入っても、とても親切に席を作ってくれました。
今は、一緒に出かけても、おとなしく殆ど寝てくれるし、たとえ泣いても、ミルクを与えておけば問題ないので、もしかして、今は、結構遊べるかも、と思ったりしています。
[PR]
by namitp | 2007-08-25 00:30 | RESTAURANT情報

モスクで くすくす の 午後

これは、夏?って感じに 寒い パリ。

いかがお過ごしですか?

この時期のパリ、 私好きなんですよねぇ。パリジャン パリジャンヌたちは、殆どがバカンスに行って、なんてストレスのないパリなの!って感じです。
メトロも空いているし、街もなんだか、のんびりしている。いい感じです。

c0051980_22531414.jpg
c0051980_22534124.jpg


ところで、先週末にお散歩がてらに 久々に行った 5区のモスケ。
いつもミントティーしか賞味したことなかったのですが、クスクスを食べてきました。

やはり 雰囲気もあるし、ちょっと小旅行してきた感じでした。
また、ここには、ハマムもある。
そのハマムに関するレポートはこちら ↓
http://www.effie.co.jp/magazine17.htm

今は、まだ、ベビーカー(しかも、新生児用)を押してメトロに乗る勇気がない私は、ひたすら バスで遊びに行ける所専門です。

しかし、子供が出来たら、遊べない!と思っていた私。
結構 遊べるじゃん! と ちょっとほっとしています。
産後2週間くらいから、赤ちゃんを外に出してお出かけしていますが、日本では、1ヶ月くらいは外に出さないとのこと。ほんとう?
[PR]
by namitp | 2007-08-10 21:51 | RESTAURANT情報

☆プラリネブリオッシュ☆

c0051980_19161516.jpg


今日もパリは、しとしと雨が降っております。
7月とは思えないほど、寒い。セーターだけでは物足りない。

朝起きて、パンがなかったので、散歩がてらに、近くにできたカイザーまで朝ごはんに行ってきました。
そこでみた プラリネブリオッシュ。 なぜ赤いのか?食べるのに気を取られて聞くのを忘れました。
食感もよく、今度は、大きいので頂きます。けど、ちょっと、私には、甘すぎたかなぁ。

2週間ほど前に 我が家から歩いて数分の所にオープンした 地下鉄14番線 OLYMPIADES.
無人電車でありますが、最も新しいだけあって、とてもキレイなメトロです。これで、マドレーヌまで10分強となりました。
しかし最新というだけあり、かなり深い所を走っているので、ホームが地下4階にある。そして、開通翌日からエレベーターもエスカレーターも故障していた。
驚きではなく、苦笑い。さすがフランスって感じですね。

c0051980_19175684.jpg
[PR]
by namitp | 2007-07-10 19:19 | RESTAURANT情報

ほのぼのポーランド チーズケーキ

c0051980_555516.jpg
c0051980_5552557.jpg







日本から来た友人と久々の待ち合わせ
(半年前にもパリに来てたから久々でもないか)
彼女に指定されたのは、なんとも辺鄙な場所だった。
メトロ GONCOURT 

素朴なお味のチーズケーキが食べられるお店とのこと。
チーズケーキはアメリカのものだと思っていたが、最近読んだ”チーズケーキの旅”という本では、ギリシャが発祥となっていた。そして、その国によって、使う素材が違うという事が書いてあった。
フランスのチーズケーキは、どちらかというとフォマージュブランというヨーグルトのようなものを中心に作られる。

このポーランドのチーズケーキ。お値段も、2.5ユーロ。出来立てで温かく ほのぼのしたお味だった。いくらでも入りそう・・・マレのユダヤ地区で食べるチーズケーキと系統は似ていた。
この日本から来た彼女は、お菓子の先生で、先日自分でも、チーズケーキを教えたばかりだったからどうしてもこの店に来てみたかったんだって。
確かに、おいしかったよ・・・・っていうか、しゃべる方に気を取られてしまっていたのだが、
おばさんも親切で、色々サービスをしてくれました。
ありがとうございました。


ADRIAN&MARGOT
14 rue des GOncourt 75011

[PR]
by namitp | 2007-07-10 06:06 | RESTAURANT情報

お散歩の途中でちょっとレストランって感じ GIUFELI

昨日行ったレストラン とてもお勧めでしたので、ちょっとご紹介。

14区の住宅街の中にある若手シェフのお店で、気張ってない感じでNICE.
お値段も、前菜 メイン デザート で26ユーロ。
メニューは、アラカルトはなく、メニューで全て3つの中から選んで行く。
これで、コスト削減してこの値段になっているのなら、とってもいいアイデア。そしてフランスでは珍しい夜の2回転サービス。(19H30ー OR 21H30-)
たまに、この2回転サービス。嫌な思いをさせられるけど、お料理が出てくるのも早いし、サービスの方もとってもナチュラルでいやみがなくて、NICE

129 rue du Chateau 75014
01 43 27 32 56
www.giufeli.com




c0051980_23223878.jpg
c0051980_23171625.jpg
c0051980_23225739.jpg
c0051980_23173589.jpg
c0051980_23175425.jpg
[PR]
by namitp | 2007-06-24 23:23 | RESTAURANT情報

おいしいお肉を食べたくなったら。。。

マレ地区の中に、ふと昔からある炭火焼のお肉屋さん。

なんともレトロな雰囲気なのでですが、店の奥には暖炉がありそこで、常に大きなお肉が焼かれている。

義理のおじいちゃんに連れて行ってもらって以来、むしょうにお肉が食べたくなったらここに来る。おじいちゃんが昔から来ていたというくらいだから、本当に昔からあったのだろう。
マレ地区でも結構しょっちゅう通りがかる、RUE VIEILLE DU TEMPLE 通りのPALAIS DE THE の2軒隣くらい。気づかないと通りすぎてしまいそうな店なのだが、素材が勿論いい事あってなのだろうが、なぜただのお肉はここまでおいしいのか、疑ってしまう。

パリで焼肉気分になったら是非どかん!と行ってくださいな。

ROBERT ET LOUISE
64 RUE VIEILLE DU TEMPLE
[PR]
by namitp | 2005-07-11 14:21 | RESTAURANT情報

ZENZOO オペラ界隈にできたいけてるCAFE

オペラ界隈は日本人街といわれるほど、ラーメン屋さん、お弁当屋さん、うどん屋さんが立ち並ぶ。やはり私たちには、便利だし、おいしいしよく利用させて貰っているのだが、こうおしゃれな若者の香りがするという所は少ない。
そんな中、友人に薦められていったのがZENZOO。オーナーは、私もちょっとお話したことのある感じのいいアジア系のおしゃれな若者。

ここの名物は、ZENZOOという飲み物。
タピオカの大きい物が入っていて、大きいストローですいながら食べるというか飲むというか、なんとも、不思議なんだけど、懐かしさも感じる一物。
お料理も、かわいいプレゼンテーションの仕方で、「やられたー」(何がやられたなのかわらかないが)、メニュー構成は、確かに中華台湾風なのだが、それに表参道の裏にあるような日本的コじゃれた感じが+されている。
前にここのオーナーになっている方と、パリ6区のお菓子やさんに話したときに、ゆっくり日本を旅行してきた時に、あまりにも、海外のチョコレート屋さんが全部揃っているので、びっくりしたという会話をしたのを思い出した。なるほど、絶対店の雰囲気にも日本の影響を少し受けているのもそういう事かもねと納得。
c0051980_1422552.jpgc0051980_1413081.jpg







HPはこちらから。



その夜は、義母の誕生日にバスチーユにクスクス屋さんへ。
マラケッシュにあるレストランのような雰囲気に陥りました。ライト使いなどなかなか考えられていて、味もおいしかったです。
c0051980_1463584.jpgc0051980_1455954.jpg
[PR]
by namitp | 2005-05-23 14:07 | RESTAURANT情報


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧