CouCou クー・クー! La vie quotidienne a Paris 


蚤の市大好き。もの大好き。バイヤーの仕事も好き。食べるのも好き。パリ13区からの備忘録。
by namitp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

アコーディオン衝動買い アミアン蚤の市にて

c0051980_1334451.jpg


週末を利用して、フランスで2番目に大きいといわれているアミアンの蚤の市に泊りで行ってきました。2ヶ月の赤ちゃんを連れてだったので、もし見れなかったらそれはそれで仕方ないと思って挑んだ蚤の市。
朝の5時に授乳をして、私は、そのままホテルを飛び出し、懐中電灯を持って、あさっているプロのおじさん達の片隅で、私のペースで見てきました。
いったんホテルに戻り、赤ん坊をベビーカーに乗せて再出発。ところが、とてもいい子で、連れ出すとベビーカーの中で寝てくれて、普通通りに見ることができました。反対に今の内の方が動きやすいかもねと主人と話し、今の内に沢山満喫しなくては!との結論に。

このアミアン 身廊の高さが43.20Mとフランス最大のゴシック建築の大聖堂が有名です。
数週間ほどに前に行った、シャルトルの大聖堂に比べると、ステンドグラスの迫力に欠けていました。が、中に入って見上げるとやはりその広大さは、でんぐりかえりしてしまいそうです。
中の一部の壁紙に惹かれました。
c0051980_225837.jpg
c0051980_225421.jpg


思わず惹かれて、手ばなせなくなってしまったアコーディオン。第2次世界大戦中、ドイツの牢屋でフランス兵士による手作り との事。本当かな?現存するメーカーHOHNERのもの。現在もその質は、不動に位置を抑えているメーカーです。勿論しっかり音も出ますしので、オブジェとしてではなく、ちょっとひいてみようかと思っています。
(目指せ!のだめの 玉木宏 ← 私大好きなのです。)
木目の色の艶といい、細工といい。とっても、素敵です。c0051980_2273719.jpg

また、近いうちに、他 の ものたちも、紹介させてもらいます。
DIGOINのかなり状態のいいボール>、渋い20世紀初頭のスタンプ台50年代のかわいい子供の絵本などなど。。。


[PR]
by namitp | 2007-10-03 02:34 | 蚤の市 その他お気入グッズ
<< アミアン蚤の市 続き。こんなも... 子供部屋 -こんな感じになりました- >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧